フェニックスネット登録申し込み

手続名称
フェニックスネット登録申し込み
手続内容
フェニックスネットの届出手続きをすることができます。
フェニックスネットとは
  1. フェニックスネットは、本人同意に基づき、あなたを支える関係者の間で、タブレット等により、あなたの医療・介護情報・緊急連絡先などを共有する仕組みです。

  2. あなたの情報は、フェニックスネットの参加機関のうち、あなたに関わっている機関に限定して共有されます。 ただし、救急搬送時には、救急隊及び搬送先病院が情報を確認することがあります。

  3. もしもの救急搬送時に、病院や救急隊が病歴や緊急連絡先を確認することで、あなたや関係者から情報が得られなくても情報を収集でき、迅速で適切な病院搬送や、家族への連絡ができるようになります。

  4. お預かりした情報は、長岡市も構成団体であるフェニックスネットワーク協議会事務局(長岡市医師会館内)へ送り、システムへの登録作業を行います。

  5. フェニックスネットでは、あなたの医療・介護情報を守るために、次のような対策を講じています。

(1) システムは、国の定める「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」(厚生労働省)に基づき、外部からの不正な侵入に対して厳格に情報を保護しています。

(2) システムで医療・介護情報を見ることができるのは、システム運用管理者の承認を得た医療機関・事業所および、その従事者等に限られます。

(3) 医療機関・事業所より登録された情報は、システムのデータセンター(クラウドサーバー)に安全に保管されます。

注意事項
  1. 登録完了後、受付確認メールが届きます。迷惑メールの設定をしている場合は、ドメイン名「city.nagaoka.lg.jp」からのメールが受信できるように設定の変更をお願いします。

  2. 申込日の翌日以降に申込内容を確認させていただく場合があります。

  3. お預かりした情報は、フェニックスネットワーク協議会事務局(長岡市医師会館内)へ提供し、システムへの登録を行うため、手続きにお時間をいただきます。お急ぎの場合は、入力後、長寿はつらつ課(TEL:0258-39-2268)にご連絡ください。

  4. 登録内容を入力後、入力確認画面をコピーまたは印刷し、登録した情報を保管してください。 ご本人用控えとなります。

  5. 登録したことがわかるように、受付確認メールを保存しておいてください。

  6. 受付確認メールが届かない場合は、長寿はつらつ課(TEL:0258-39-2268)にご連絡ください。

  7. 手続き完了後、フェニックスネットシールを郵送します。届きましたら、登録済みであることがわかるように、保険証、お薬手帳、診察券などに貼ってください。

  8. 登録後、入力内容に変更があった場合は、変更入力をしていただくか、基本情報シート(様式はこちら)を記入して速やかに市の窓口にお持ちください。

  9. 登録後、いつでも登録を撤回することができます。フェニックスネットワーク協議会事務局(TEL:0258-22-5610)にご連絡ください。もし途中で登録を取りやめた場合でも、何ら不利益を被ることはありません。

お問合せ先
長寿はつらつ課 0258-39-2268
フェニックスネットワーク協議会事務局 0258-22-5610

上記の項目を理解し、同意した方は「入力フォームへ進む」ボタンをクリックして申請してください。